紺野 勉先生 紺野整形外科

病 院紺野整形外科
院 長紺野 勉先生
診療科整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
所在地〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町884-1
電話番号045-862-2551
交通アクセスJR横須賀線 戸塚駅 徒歩4分
患者数1日平均外来患者数 約 250名、うち骨粗しょう症患者数 約 60名
  
病院の特徴

戸塚駅から近くバスの便も良いことから、ご高齢の患者様にも御利用いただきやすい診療所です。整形外科、リウマチ科の診療の他、特にリハビリに力をいれています。

横浜医療センター、大学病院、こども医療センター、栄共済病院、南部病院の他、日立横浜病院や共立病院等の近隣医療機関とも緻密な連携を取っています。


院長の経歴

昭和48年 横浜市立大学医学部卒業
昭和54年 横浜市立大学整形外科医局長
昭和59年 紺野整形外科医院開設

関節疾患、脊椎疾患、小児整形やスポーツ障害等の領域での診療経験が豊富です。 
学生時代には柔道に熱中し、柔道3段の黒帯です。 
現在は東京学生柔道の顧問Dr.も勤めています。




日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本整形外科学会認定スポーツ医 他
神奈川県臨床整形外科医会副会長、戸塚区医師会副会長


医療に対する考え方

患者様になった気持ち、身内を診ている気持ちで丁寧に診察することを心掛けています。より良い治療を進めるために、近隣医療機関との病診連携に加えて、症状や病態に合わせて、専門性の高い遠隔地の施設を患者様に紹介する場合もあります。


骨粗しょう症治療への取組みポイント

転倒予防による骨折防止が重要です。
当院では骨折を予防する為のリハビリに特に注力しており、リハビリ担当の研修、セラピスト研修など、スタッフの育成に日頃より努めています。
理学療法士の指導の下、バランス訓練による転倒予防、膝・脊椎等の変性疾患に対する可動域や筋力増強訓練、歩行訓練や体操指導などを実施しています。

また、生活習慣の指導や薬物治療など、あらゆる角度から骨粗しょう症治療に取り組んでいます。


患者さんへのメッセージ

テレビや雑誌などの不正確な情報を鵜呑みにして、独自の判断で服薬を止めてしまったり、必要な治療を中断してしまう患者様が散見されます。誤った判断は患者様に大きな不利益をもたらす場合もありますので、不安や疑問に思うことがあれば、まずは私どもに遠慮なく相談してください。


病院スタッフ紹介

信頼できる理学療法士が3名います。リハビリについては常に最良の計画を立てています。